{module [128]}

アメリカ女子代表GKのホープ・ソロがアメリカの有名ダンス番組『Dancing with the Stars』に出演。プロ・ダンサーのマキシム・シメルコフスキーとコンビを組んでコミカルなダンスを披露した!!

同番組は有名人とプロ・ダンサーがコンビを組んで踊る番組で、イギリスのBBCが放送していた『Strictly Come Dancing』が本家。以前、紹介した『Bailando por un sueno』もイギリスの『Strictly Come Dancing』を本家としており、平たくいえば兄弟番組みたいなもの・・・でしょう(笑)

今回、ソロとシメルコフスキーは2度目の登場。アヴリル・ラヴィーンの『Girlfriend』をテーマ曲に、“Jive”という種類のダンスを披露した。

なお、前回は“ウィンナーワルツ”を披露。艶やかなドレス姿で踊りを披露している。

(筆:Qoly編集部 N)

{module [126]}
{module [124]}
{module [123]}
{module [125]}