オーストラリアの若手が英国移籍に挑戦

Aリーグのメルボルン・ハートに所属している若手DFカーティス・グッドが、ニューカッスル・ユナイテッドのトライアルを受けている。

カーティス・グッドは1993年生まれの19才。オーストラリアU-20代表選手でもある。国立スポーツ研究所を卒業した後、今季メルボルン・ハートに入団。ルーキーながらも今季センターバックのレギュラーに定着し、25試合に出場。国内屈指の若手という評価を受けた。

Aリーグの11/12シーズンは既に終了した。グッドは今週初めに英国に渡り、ニューカッスル・ユナイテッドに練習参加を行っていたが、好評価を得て5月4日までの延長が決まったという。

グッドはニューカッスル・ユナイテッドの公式サイトでこう話している。

「短期のトライアルだった。練習に参加して、いくつか試合にも出たよ。とても幸せだ。オファーを貰えたら最高だけど、そうじゃなくても非常に面白い体験だったよ」

(筆:Qoly編集部 K)

{module [170]}
{module [171]}

{module [173]}