今年11月にタイで開催されたフットサルW杯。カズが出場したことにより日本でも大きな話題となったこの大会で、ブラジルは通算5度目の世界王者に輝いた。

スペインとの決勝戦で2得点をあげるなど大会MVPに輝いたネトの活躍が光った一方、限られた時間の中で見事に結果を出したのが、フットサル界のスーパースター、ファルカン。

35歳という年齢に加え大会初日に負った怪我のため満身創痍の状態であったが、0-2から逆転勝ちした準々決勝のアルゼンチン戦で同点弾と逆転弾を決めると、決勝でも1-2で迎えた試合終盤に値千金の同点弾。わずか28分間の出場で4ゴールをあげ、連覇に大きく貢献した。

そんなファルカンが18日、ミナスジェライス州ベロオリゾンテにあるミネイリーニョで行われたフットサルフェスタに参加。エキシビジョンマッチで華麗なプレーを連発し、観客を楽しませた。

W杯後、セレソンからの引退を示唆しているが・・・まだまだプレーが見たい!

 

アルゼンチン戦で2ゴールを決めた後、涙を流す姿が非常に印象的だった。

【厳選Qoly】意外すぎる「クラブでリーグ優勝したことがない」世界最強選手たち

南野がスーパーゴール!海外日本人選手の最新ゴールはこちら