詐欺容疑のティオテ、捜査が進行中

2月13日、スカイスポーツは「ニューカッスルに所属しているコートジボワール代表MFシェイク・ティオテは、詐欺を働いた疑いで逮捕された」と報じた。

ティオテが乗っていたシボレー・カマロ(およそ75000ポンドの価値があるという)は警察に押収され、レッカー車によって運ばれたとのことだ。ノーザンブリア警察の広報担当者はこのように話し、捜査が進行中であると明かした。

「2月12日午後1時半ごろ、ベントン・パーク・ロードで一台の車を停止させた。26歳の男が詐欺を働いた疑いで逮捕されている」

{module [170]}
{module [171]}
{module [190]}