1月29日、4FKMotorSportは公式ツイッターで「マイケル・エシエン選手が店を訪れた」と発表した。

4FKMotorSportは、ACミランに所属しているガーナ代表MFサリー・ムンタリが設立し経営している自動車関連会社。

ムンタリの愛車としても知られるランボルギーニを初めとして、メルセデス・ベンツやベントレー、ダッジなどの高級車やバイクを取り扱い、チューニングおよび販売を行っている。

先日チェルシーからミランへの移籍が正式に決定したマイケル・エシエンについては、ムンタリはミランの公式チャンネルで「彼は長年の友人」と語っていたという。

アフラム

サリー・ムンタリ

「エシエンと私は12年も前からの友人なんだ。多くの場合、代表チームでも同じ部屋なんだ。彼は良く働き、少し喋り、そしてとにかく良く寝るよ。

彼がミラノでの生活にすぐ適応できるよう助けていきたい。そして、彼はすぐに決定的な仕事をしてくれると思うよ」

【厳選Qoly】スゴいメンバーだ…長谷部誠がプレーした「最強のチームメイト」ベストイレブン

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら