本日行われた、AFCチャンピオンズリーグのウエスタン・シドニー・ワンダラーズvs川崎フロンターレ戦でのワンシーン。

アウェイに乗り込んだ川崎は試合序盤に失点しリードを奪われる展開となると、後半途中にDFの實藤友紀に代えてFW大久保嘉人を投入しようとしたのだが…

~

實藤(さねとう)のローマ字綴りは「SANETO」のはずだが、なぜか国際映像では「SANETI」に…。サ、サネッティ?? (ご存知の通り、インテルのDFサネッティの綴りはZanettiなので厳密に言えばかなり違うが)

なお、試合はウエスタン・シドニーがそのまま1-0で勝利しており、ウエスタン・シドニーに所属する小野伸二も先発フル出場した。

ACLの公式HPでも“SANETI”でした…

~