元オアシスのノエル・ギャラガーが過激発言でスペイン代表MF、ダビド・シルバへの愛を語ったと『Mirror』が報じた。

マンチェスター・シティのサポーターとして有名なギャラガー。『NBC Sports』の番組でプレミアリーグ連覇を逃したチームに対する意見を問われ、3つの改善案を提示。また、好きな選手としてセルヒオ・アグエロ、ヤヤ・トゥレと共にダビド・シルバがお気に入りであることを明かしたとのこと。

ノエル・ギャラガー(元オアシス、歌手)

(ダビド・シルバについて)
「彼(=ダビド・シルバ)を妻とのセックスに誘いたいね」

(チームの改革について)
「1つ目に、4人の新しい選手たちを買う必要がある」

「2つ目に、4人の年取った選手たちを売る必要がある。そして3つ目は新しいマネージャーについて検討する必要があるだろう」

なお、補強を望む選手としてはレアル・マドリーのギャレス・ベイル、指揮官としてはジョゼップ・グアルディオラか次善の案としてカルロ・アンチェロッティの名前を上げている。