レアル・ソシエダ相手に2-0と勝利し、リーグ制覇を大きく手繰り寄せたバルセロナ。

試合から一夜明け、DFジェラール・ピケがこんな写真を自身のTwitterに投稿している。

この日、自宅のクローゼットを整理していたピケ。これまでのプロキャリアで交換してきたトッププレーヤーのユニフォームを並べて紹介してくれた。

これまでピケは、どんな選手とユニフォーム交換をしたのだろうか?左上から順番に見てみよう。

フランチェスコ・トッティ(ローマ)
ティエリ・アンリ(フランス代表)
ラダメル・ファルカオ(アトレティコ・マドリー)
ジョン・テリー(チェルシー)
パトリック・ヴィエラ(インテル)
リオ・ファーディナンド(マンチェスター・ユナイテッド)

アンドリー・シェフチェンコ(ディナモ・キエフ?)
マレク・ハムシーク(ナポリ)
サミル・ナスリ(アーセナル)
カルロス・テべス(マンチェスター・シティ)
ディエゴ・フォルラン(アトレティコ・マドリー)
ルート・ファン・ニステルローイ(レアル・マドリ-)

カリム・ベンゼマ(リヨン)
ダニー・ウェルベック(イングランド代表)
リオネル・メッシ(アルゼンチン代表)
ラウール・ゴンサレス(レアル・マドリー)
ディエゴ・ミリート(インテル)
フランク・リベリ(フランス代表)

フランク・ランパード(マンチェスター・シティ)
セルヒオ・アグエロ(アトレティコ・マドリー)
クラレンス・セードルフ(ミラン)
ネイマール(ブラジル代表)
ジャンルイージ・ブッフォン(イタリア代表)
サミュエル・エトー(インテル)

アレッシャンドレ・パト(ブラジル代表)
ダビド・シルバ(バレンシア)
デイヴィッド・ベッカム(PSG)
ステファン・エル・シャラウィ(ミラン)
ヤヤ・トゥレ(マンチェスター・シティ)
ロナウジーニョ(ミラン)

ルイス・スアレス(ウルグアイ代表)
セスク・ファブレガス(アーセナル)
マリオ・ゲッツェ(ドイツ代表)
ダレイ・ブリント(アヤックス)
ランドン・ドノヴァン(LAギャラクシー?)
アンドレア・ピルロ(イタリア代表)

あまりに豪華な面々である・・・。どうやらピケにはユニフォームコレクターとしての一面もあるようだ。

アスレティック・ビルバオのホセバ・エチェベリアやエメリク・ラポルトのものも。

優勝を果たした2010年ワールドカップではこの6枚をゲットしたらしい。

ユニフォームはそれぞれアレクサンダー・フレイ(スイス代表)、ワルド・ポンセ(チリ代表)、ラモン・ヌニェス(ホンジュラス代表)、クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル代表)、ルーカス・バリオス(パラグアイ代表)、ミロスラフ・クローゼ(ドイツ代表)のもの。

決勝のオランダ戦ではクラース=ヤン・フンテラールと交換し、そのシャツは額に入れて飾っているそう。

クラブの先輩でありセンターバックを組んだカルレス・プジョルのものも出てきたようだ。

このモデルはプジョルがトップチームデビューを果たした1999-2000シーズンのもの。かなり貴重なアイテムだ。

【U-24日本代表とフル代表の独自映像も!Youtubeのチャンネル登録をお願いします】