レアル・マドリーはインターナショナルチャンピオンズカップでマンチェスター・シティと対戦。メルボルン・クリケット・グラウンドでの試合はマドリーが4-1で勝利した。

この試合でお披露目されたのが、マドリーの新アウェイユニフォーム。あまりないグレーという斬新なカラーリングである(パンツがちょっと濃いめのグレー)。

ただ、グレーと言えば私服などでも気になるのが汗。やはりと言うべきか、こんなショットも撮影されていた。

腕を上げてゴールを喜ぶベンゼマとロナウド、汗染みが…。

もちろんスポーツをすれば汗をかくのは自然なこと。ピッチ上で真剣に戦っている選手たちには、そんなことを気にしている余裕などないはず。いずれにしても、かなりチャレンジな色合いと言えそうだ。