プレミアリーグ22節、レスターの岡崎慎司が敵地でのアストン・ヴィラ戦でゴールを決めた。

(権利元の都合により埋め込みコードの掲載を取りやめました)

ジェイミー・ヴァーディのループシュートを相手GKマーク・バンが必死にかき出した場面。しっかりゴール前に詰めていた岡崎が押し込みゴール!バンがゴール内から押し返したが、しっかり入っています。

これが岡崎にとってプレミアリーグ4得点目。先日のFAカップ対トッテナム戦でもゴールを決めているが、プレミアでは2016年初ゴールとなった。今季の5ゴール全てがアウェイゲームでのものだ。

岡崎は59分までプレーし、試合は1-1の引き分けで終了している。