アイルランドはブラジルワールドカップ予選敗戦後の2013年、プレミアリーグで実績のあるマーティン・オニール監督が就任。

歴代では珍しい北アイルランド出身の指揮官は迎えたEURO2016予選、チームはドイツ、ポーランドに次ぐグループ3位でプレーオフへ進出すると、ボスニア・ヘルツェゴビナを見事に撃破。2大会連続3度目のEURO出場を決めた。

本大会では、スウェーデン、ベルギー、イタリアと同居した厳しいグループを戦う。

Republic of Ireland 2016 Umbro Home

アイルランド代表ユニフォーム

昨年、すでにお洒落な新アウェイユニフォームを発表していたアイルランドは4日、EURO2016に向けた新しいホームもお披露目。Umbroらしいポロネックのクラシカルなデザインをベースに、バイアスのシャドーストライプでスタイリッシュな雰囲気を加えている。

白襟や脇に入れられたオレンジのラインも印象深い。

アイルランド代表ユニフォーム

アイルランドはUmbro勢で現在最も有力なナショナルチームの一つだけに、デザインにも気合いが感じられる。

ちなみに、胸に入ったお馴染みの“3”は番号ではなく、代表のスポンサーを務める「3 (Three)」という携帯電話会社。また、ユニフォームの内側にもプリントされている「53.3351°N, 6.2283°W」は、ホームであるアビバ・スタジアムの中心を表している(日本語で書けば「北緯53度33分51秒、西経6度22分83秒」)。

アイルランド代表ユニフォーム

アイルランド代表ユニフォーム

新ユニフォームは今月25日に行われるスイスとの親善試合が初陣となる。