ロシア1部リーグは3月までリーグ戦がお休み。そんななか、ゼニトは来週末にアンデルレヒトとのUEFAヨーロッパリーグが控えており、一足早く再開となる。

そのゼニトとオーデンセ(デンマーク)との親善試合ですごいゴールが生まれていた。

自陣内からのフリーキックの場面。イタリア代表DFドメニコ・クリッシトが放った超ロングシュートがまさかのゴールに!

ありえない距離から狙った理由について、こう明かしていた。

ドメニコ・クリッシト(ゼニトDF)

「GKがゴールから出ているのが見えた。だから打ったんだ。

(同じようなゴールは?)ジェノア時代の親善試合でも決めたことがあるよ」
冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら