12日(月)から行われているAFCチャンピオンズリーグのグループステージ第4節。

グループCのアル・サッド対ナサフ・カルシの一戦では、38歳のチャビ・エルナンデスにゴールが生まれた!

0-0で迎えた3分、ブアーラーム・フーヒからのグラウンダー気味のクロスに上手く合わせ先制点をゲット!

合わせるだけのシュートではあったが、クロスは高速であり面を作るだけでも難しかったはずである。

チャビにとってこれが今季のACLでの初ゴール。

チームも4-0と快勝しており、第4節を終えて2位につけている。