『Sportskeeda』は4日、「来季のマンチェスター・ユナイテッドでキャプテンを務めるべき5名の選手」という記事を掲載した。

今季限りでマイケル・キャリックが現役を引退することが決まったユナイテッド。

現在のチームには「ピッチ上でのキャプテンがいない」とも言われており、次の主将にはプレーの面だけではないリーダーシップが求められる。

その役割を任せられるのは誰なのか?5名の候補とは。

5:アンデル・エレーラ

アンデル・エレーラ キャプテン

このバスク人のMFは、昨季良いシーズンを過ごしてきた。ヨーロッパリーグを制覇し、リーグカップも掲げた。個人的にも、ユナイテッドの年間表彰を獲得した。

彼は強い情熱を持っていることでファンから慕われており、しばしば指示を吠えているところが見られる。

戦士の魂を持り、戦術的指示を送ることが出来、素晴らしい存在感を持っている。

彼のリーダーシップは、昨季のヨーロッパリーグ決勝でも見られた。ムヒタリャンとのポジション交換が決定的なゴールを導いた。

ネマニャ・マティッチが加入してから彼の出場機会は劇的に減ってしまった。ただ、オールド・トラッフォードに残るならば、キャプテンとしての役を任されるべき人物の一人だ。