カーンを下し、クプ・ドゥ・フランスの決勝に進出したPSG。

史上最多となる大会4連覇にあと一つと迫ったが、PSGが決勝で対戦するのは3部相当のシャンピオナ・ナショナルに所属するレ・エルビエに決まった。

レ・エルビエは1919年に創設されたPSGより長い歴史を持つチーム。過去に2部以上のリーグに在籍した経験はないといういわゆるマイナーチームだ。

そんなレ・エルビエとPSGに所属する選手の市場価値を『transfermarkt』で比較してみると…

レ・エルビエ
371万ポンド(およそ5億6100万円)

PSG
6億9795万ポンド(およそ1055億6700万円)

その差、なんと188倍!

レ・エルビエに所属する全員の市場価値は、PSGのクリストフェル・エンクンク(450万ポンド)やダニ・アウヴェス(540万ポンド)一人にも及ばないという結果に。

史上最大級のジャイアントキリングになるのか、はたまた目も当てられないほどの一方的な展開になるのか…。注目だ。