2017-18シーズンのプレミアリーグを9位で終えたレスター・シティ。シーズン序盤は降格圏に沈んだが、10月にクロード・ピュエルが監督に就任すると立て直しに成功。最終的にはトップ10入りを果たした。

そんなレスターの2018-19シーズンに向けた新しいホームキットが、1日にクラブから発表となった。キットサプライヤーは6シーズンを共にしたPumaから、新たにadidasへ変更となっている。

2018-19シーズンの新ユニフォーム情報はこちら!

Leicester City 2018-19 adidas Home

レスター・シティ 2018-19 adidas ユニフォーム

クラブ史上初めてadidasと契約し、その第一弾となる2018-19シーズンのホームキット。ブルーを基調とした中にシャドーの斜めストライプというデザインだ。差し色にはいつものゴールドをあしらい、シンプルでレスターらしいキットという印象を受ける。

胸スポンサーはお馴染み「KING POWER」で継続している。

レスター・シティ 2018-19 adidas ユニフォーム

パンツはブルーを基調に、ホワイトのスリーストライプス。ソックスはブルーとホワイトのストライプが特徴あるデザイン。

レスター・シティ 2018-19 adidas ユニフォーム

GKのホームキットも同時に発表となった。デザインはadidasのテンプレートともいえる“adiPro 18”がベース。