日本代表はワールドカップ初戦でコロンビアを2-1で撃破した。

そのなかで、DF吉田麻也は断固たるプレーで相手のエースFWラダメル・ファルカオを抑え込んだ。

ゲーム中は鬼気迫る表情だった吉田だが、試合前の振る舞いが海外で話題になっている。

『Globo』や『Telemundo Deportes』が取り上げていたのは、選手と一緒にピッチに入場するマスコットキッズたちへの振る舞い。吉田は丁寧に全員の子供とハイタッチしていたようで、そのいい人ぶりが話題になっているようだ。

もちろんピッチ上でいい人になる必要はない!吉田にはセネガルとの第2戦でも元同僚サディオ・マネらを抑え込んでほしい。