カタール・スターズ・リーグのカタールSCは「元カメルーン代表FWサミュエル・エトーを獲得した」と公式発表した。

先日トルコリーグのコンヤスポルとの契約を解除し、突如フリーエージェントになっていたエトー。

今年37歳になる彼の新天地はワールドカップ開催を控えるカタールになることが決定したようだ。これは彼にとってキャリアで13クラブ目の所属となる。

カタールSCは昨季リーグ12チーム中10位と苦戦したものの、今季は2試合で1勝1分けと悪くないスタートを切っている。