日本でもついに発売されたEA Sportsのサッカーゲーム最新作『FIFA19』。

ここでは、『Squawka』による「今作で最も能力が高くなるポテンシャルを秘めているプレミアリーグの10選手」を見てみよう。

10位 デル・アリ(22歳/CAM/トッテナム)

デル・アリ

初期値84⇒90(+6)

もしキャリアモードでうまくやった場合、プレミアリーグの14選手が90以上の能力になる。

若くて非常に成長するデル・アリはベルナルド・シウヴァ、エデルソン、カンテ、アリソンらを差し置いてトップ10に入る。

2015年にMKドンズからスパーズ入りした彼はこのまでのキャリアをエンジョイしている。プレミアリーグ最高の選手のひとりになる道をたどっていると、EAは予想しているようだ。

9位 エデン・アザール(27歳/LW/チェルシー)

エデン・アザール

初期値91⇒91

初期値と最高値が同じなのは、今回の10人のなかで彼だけ。

EAは27歳のアザールが今ピークにあると考えている。スキルムーヴ4+ウィークフット(逆足精度)4、スピード91、ドリブル94と今作で最も脅威的な選手のひとりだ。