MLSのLAギャラクシーはズラタン・イブラヒモヴィッチと新たに再契約を結んだと発表した。

これによって、2019年のイブラはDesignated Player(特別指定選手)としてMLSでプレーすることになる。

イブラは「噂は色々あったけれど、残ることに決めた。自分はMLSでまだやり遂げていない」などと語った。