『Sportkeeda』は10日、「チェルシーがエデン・アザールの後釜に獲得すべき5名の選手」という記事を掲載した。

今季限りでレアル・マドリーに移籍するのではないかと言われているアザール。もし彼が退団するのであれば、その後釜となる選手はすぐさま獲得する必要があるだろう。

チームの戦力を維持するため、アザールの後継者として考えなければならない5名の選手とは?

イルビン・ロサーノ(PSV)

イルビン・ロサーノ

ロサーノはワールドカップでのドイツ戦で大きく名を上げたメキシコ代表FWだ。今季もPSVで1試合1得点以上に絡んでおり、そのクオリティを証明し続けている。

彼にチャンスを与えれば、世界最高の選手になる可能性がある。ヨーロッパの多くのクラブが彼に注目しているはずだ。エデン・アザールが退団するならば、チェルシーにとってその有用な代替品になるだろう。