ついに残り1節となったプレミアリーグ。

ここでは、『sportskeeda』などを参考にしつつ、「今季の最高ストライカーたち」を調べてみた。

セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・シティ)

セルヒオ・アグエロ

32試合20ゴール

シーズン中に突如、銀狼化したアグエロ。30歳になったが、最も決定的なストライカーであり続けている。

今季もその効率性と一貫性を証明してみせた。プレミアリーグで5年連続20得点以上をマーク。これはティエリ・アンリと彼しか成し遂げていない記録だ。

また、リーグ11回のハットトリック達成もアラン・シアラーに並ぶ最多記録。そして、プレミア通算161得点は歴代8位だ。

【関連記事】 いま最も過小評価されている名ストライカーTOP5

ラヒーム・スターリングのゴール量産が注目されたものの、最後はアグエロが仕留めるという場面も少なくなかった。無慈悲なまでの決定力は脅威というほかない。