シーズンも佳境に入り、得点ランキングも固まってきている。

上位には強豪クラブのアタッカーが揃うことが多いが、そういった選手のチームは総得点が多く、チーム内で見れば一人の選手に得点が集中しにくくなっている。

そこで今回はチーム総得点数に対してどれだけ多くの得点をあげているかに着目し、チームへの貢献度が高く、代えの利かないフォワードを選んでみた。

※データは3月15日現在

リオネル・メッシ(バルセロナ)

リオネル・メッシ

→26/69(38%)

全体の38%という数字はそこまで特別には思えないかもしれない。しかしこれはメガクラブであるバルセロナでの話だ。

優れたプレーヤーがいる中での数字と考えれば驚異的であることがわかる。

【関連記事】「いま世界で最も怖いストライカー!TOP10はこの男達だ」

25試合26ゴール…今季もメッシの活躍は理解不能だが、こうした細かいスタッツに注目すれば凄さを実感できるのではないだろうか。