いま世界最高のCFに君臨するのは誰なのか…。

ここでは、『Squawka』による「今現在で最高のセンターフォワード、TOP10」を見てみよう。なお、各スタッツは記事作成時のもの。

10位 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・シティ/アルゼンチン代表)

セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・シティ/アルゼンチン代表)

いくつか軽い怪我を抱えているが、アグエロはこの3シーズン続けて20ゴール以上を決めてきた。

ピッチに立てば、いつだって自らが脅威になることを証明してきた。アグエロはワールドクラスのFWであり続けている。

9位 ピエール・オーバメヤング(ドルトムント/ガボン代表)

ピエール・オーバメヤング(ドルトムント/ガボン代表)

昨季のブンデスリーガ得点王オーバメヤングは、今季も最初の10試合で10ゴールを叩き出した。

この数シーズンはバイエルンFWレヴァンドフスキとの健全なライバル関係を築いており、それが彼を素晴らしい高みへと導いた。

【次ページ】失望だった昨季から復活!