ロナウジーニョらが愛用してきたNikeのスパイク「ティエンポ」。その最新モデルが発表された。

Nike Tiempo Legend 8

ナイキ ティエンポ レジェンド 8

注目の新作『ティエンポ レジェンド 8』。

なかなか特徴的な見た目通り、時代を超えて愛されるレザーに極めて現代的なデザインが融合されたスパイクに仕上がっているという。

ナイキ ティエンポ レジェンド 8

初期カラーとしてはブラックとホワイトの2色が用意されている。

気になる機能面では、フライニットがアッパーをアーチ状に包み支えることで、プレイヤーが感じる足のホールド感が増したというNikeスポーツ研究所(NSRL)のデータから、新作では中足部に新しいフライニットフィットトンネルを採用。

ナイキ ティエンポ レジェンド 8

足をサポートするようにぴったりとフィットするほか、前足部には4方向に伸縮するクワッドフィットメッシュを使用することで、あらゆる足の形に馴染むと同時に、外側のレザーが伸びすぎるのを防ぐ役割も果している。

ナイキ ティエンポ レジェンド 8

無縫製によるダイアモンドパターンのアッパーはキルティング加工によって、小さな穴が作られるのを防止。お馴染みのプレミアムなレザーとの組み合わせで、新たな次元での“ティエンポらしさ”を表現している。

ナイキ ティエンポ レジェンド 8

ソールはハイパースタビリティプレートを継続使用。選手の評判が良いらしく、コパ・アメリカの日本代表でも非常に多く選手が「ティエンポ」を着用していた。

【関連記事】日本代表選手の着用スパイクまとめ(コパ・アメリカ2019)

ナイキ ティエンポ レジェンド 8

今年のバロンドール候補、フィルヒル・ファン・ダイクも着用する『ティエンポ レジェンド 8』は、6月28日から販売が開始されている。