イタリア1部ローマとキットサプライヤーのNikeは18日、2019-20シーズンで使用するサードユニフォームを発表した。

Nikeと契約する欧州各国のクラブチームは、今季のサードキットにヴィンテージスタイルのデザインを投入。ローマは、古くからのファンなら懐かしさを覚えるキットカラーとデザインが登場した。

AS Roma 2019-20 Nike Third

ローマ 2019-20 Nike ユニフォーム

ローマの新サードキットはダークブルーをベースカラーに、ジャッロロッソ(黄と赤)のチームカラーで彩る。これは91-92シーズンで着用したサードキットと同じだ。ちなみに当時の胸スポンサーは「Barilla」だった。

91-92シーズンは無冠に終わったが、リーグは5位、国際大会(カップウィナーズ・カップ)はベスト8と、一定の成果を残している。

ローマ 2019-20 Nike ユニフォーム

シャツ全体には丸型のグラフィックをビッシリとプリント。そこには、これまで使われてきた旧タイプのエンブレムが描かれている。

ローマ 2019-20 Nike ユニフォーム

パンツとソックスはどちらもダークブルーを基調としたデザイン。メーカーロゴは90年代に使用したFutura(フューチュラ)を付ける。

ローマ 2019-20 Nike ユニフォーム

このクラシックなデザインのサードユニフォームは、19日に行われるUEFAヨーロッパリーグ初戦から使用する予定となっている。