UEFAチャンピオンズリーグに続き、2019-20シーズンのUEFAヨーロッパリーグも開幕する。

今大会にも数多くの日本人選手が出場。昨季は長谷部のフランクフルトがベスト4に入っており、今季も注目したい大会だ。

そんなUELの出場選手数を数えていたところ、ふと気になった。

「DAZNで今シーズン、何人の海外日本人選手が見られるのだろうか?」

さっそく数えてみたぞ。

イングランド・プレミアリーグ

武藤嘉紀(ニューカッスル)
吉田麻也(サウサンプトン)

スペイン・ラ・リーガ

乾貴士(エイバル)
久保建英(マジョルカ)

イタリア・セリエA

冨安健洋(ボローニャ)

フランス・リーグアン

酒井宏樹(マルセイユ)
川島永嗣(ストラスブール)
昌子源(トゥールーズ)

トルコ・スュペル・リグ

長友佑都(ガラタサライ)

UEFAチャンピオンズリーグ

南野拓実(レッドブル・ザルツブルク)
奥川雅也(レッドブル・ザルツブルク)
伊東純也(ヘンク)

UEFAヨーロッパリーグ

久保裕也(ヘント)
長谷部誠(フランクフルト)
鎌田大地(フランクフルト)
菅原由勢(AZ)
堂安律(PSV)
中島翔哉(ポルト)
西村拓真(CSKAモスクワ)
浅野拓磨(パルチザン)

なんと20人!思ったよりも多いというのが正直なところだ。

UELだけでも若手からベテランまで、8人の日本人選手を見ることができる。

ところで、試合放映以外にも選手たちのプレーを見られるものがある。それがハイライト。

DAZNでは9月19日現在、以下のリーグのハイライトを配信している。

ハイライト

オランダ・エールディヴィジ

板倉滉(フローニンゲン)
中村敬斗(トゥウェンテ)
中山雄太(ズウォレ)
ファンウェルメスケルケン際(ズウォレ)

スペイン・ラ・リーガ2部

柴崎岳(デポルティーボ)
岡崎慎司(ウエスカ)
香川真司(サラゴサ)
山口瑠伊(エストレマドゥーラ)

オランダに加え、いつの間にかスペイン2部のセグンダも配信がスタート!

ハイライトとはいえ、スタメンで活躍中の香川や柴崎、岡崎のプレーが見られるようなった。

相変わらずシーズン中にさりげなく放映権を獲得するDAZN。油断も隙もない。

Qolyでは今後も新情報があれば随時お届けしていきたい。