レアル・マドリーからマジョルカにローンされている久保建英。

このところは控えとなっており、エスパニョール戦でも後半20分から投入された。そのなかで、ドリブルのキレと強さを見せるこんなシーンもあったぞ!

左サイドでボールを受けた後、鋭さと強さを兼ね備えた身のこなしで1人を剥がすとマイナスのグラウンダークロス!ただ、フリーだった味方はシュートを吹かしてしまった…。

結局、マジョルカは最下位相手に0-1で痛恨の敗戦。4連敗となったビセンテ・モレノ監督は「いい結果が得られると思っていたが…」とこぼしていたそう。