獄中で40歳の誕生日を迎えることになってしまった稀代の天才ロナウジーニョ。

彼が真似しまくったという元Jリーガーがいる。スーペル・デポルの一員として活躍した元ブラジル代表MFジャウミーニャだ。

まさに天才レフティといった選手で、どんなプレーが飛び出すか分からない異次元のファンタジスタだった。そのジャウミーニャがやった伝説的変態プレーがこれ!

レアル・マドリーを唖然とさせたヒールリフト!普通やらねぇだろ、こんなプレー…。そして、セルタとのガリシアダービーでぶっ込んだスーパーシュートはまさに伝説だ。

ジャウミーニャは1994年に清水エスパルスでプレー。ロナウジーニョが真似しまくっていたのは、その後のパウメイラス時代だそう。

ちなみに、2つ目の動画でジャウミーニャとともに出てくるのは、後に鹿島アントラーズでプレーする元ブラジル代表FWベベトだ。