シャフタール・ドネツクに所属している19歳のMFミハイロ・ムドリクが大きな話題になっている。

昨年アルセナル・キエフへのローン移籍でプロデビューし、ウクライナU-21代表の一員にもなっているテクニシャンがInstagramに投稿している動画がこれらだ。

吸い付くようなトラップ、そして強烈スピンで止めるタッチ…。

【関連記事】“天才”小野伸二、「吸い付くようなトラップ」が息を呑む

「フェイクなのでは?」という声もあるようだが、果たして現実にこれだけ柔らかく止めることが可能なのだろうか。