Jリーグは29日、2020シーズンの明治安田生命Jリーグの再開・開幕日を発表した。

新型コロナウイルスの影響で、2月から全コンペティションが中断されている今季のJリーグ。

この日、Jリーグ臨時実行委員会が行われ、まずは6月27日(土)にJ2とJ3が再開(J3は開幕)。そして翌週、7月4日(土)にJ1が再開することが決まった。

また、リーグ再開にあたり、今日の臨時実行委員会では特に、選手の安全、健康管理を万全にしていくことが確認された。

そのため、“カギ”となるPCR検査は今回、Jリーグの管理のもと検査体制を整える目途が立ったという。全チーム、試合を担当する全レフェリーが2週間に1回検査を受けることになるようだ。

【関連記事】Jリーグを経由してセレソン入りした9名のブラジル人

再開時は無観客。チームの長距離移動を避けるため、再開直後は「地域ごとの試合開催」なども噂されているが、対戦カードは6月15日に改めて発表される。