ズラタン・イブラヒモヴィッチの去就が注目されるACミラン。次の移籍市場ではプレミアリーグ選手を0円で獲得するかもしれないようだ。

『Sky Sports』によれば、ミランが関心を寄せているのは、バーンリーのアイルランド代表MFジェフ・ヘンドリックだそう。

いわゆるジェラードタイプの選手で右足のミドルシュートを装備。実際、今季のプレミアリーグでもこんなスーパーミドルを突き刺している(以下動画1分58秒~)。

ボックス外からダイレクトでズドン!とんでもないコースに突き刺している…。

【関連記事】歴史上最高の「0円獲得」TOP11

28歳のヘンドリックはバーンリーとの契約が今季限りとなっているものの、まだ契約延長に至っていない。ミランは新型コロナウイルスのパンデミックが起きる前から関心を寄せていたという。

宿敵インテルが1月にアシュリー・ヤングを獲得したのと同様に、ミランもイングランド市場に目を向けている。実際、冬にはウィガンのアメリカ代表DFアントニー・ロビンソンの獲得に近づいていた。

ただ、バーンリーはヘンドリックの残留を願っており、交渉も行っているという。