現在レアル・マドリーからマジョルカにローン移籍している久保建英。シーズン終盤になってレギュラーに定着し、チームの攻撃を引っ張る存在になっている。

彼は24日に行われた古巣レアル・マドリー戦でも先発出場。62分にはこんなすんごいプレーも見せていたぞ(動画3:18~)!

ターンで一人を抜き去ると、最終ラインの間をドリブルで突破!これでシュートが決まっていたら、月間ベストゴール級のスーパープレーだ。

【関連記事】 久保建英は何位?「バルサユース出身選手、市場価値TOP20」

残念ながらこのプレーは得点までわずかに届かず、マジョルカも0-2と敗れてしまった。しかし久保建英は古巣レアル・マドリー相手にいくつかのインパクトを残し、このレベルのなかでやれることを証明したといえよう。