レアル・マドリーから久保建英が加入することになったビジャレアルは、2日にレアル・ソシエダとのプレシーズンマッチを戦った。

早い時間に先制したビジャレアル。1点をリードして迎えた29分だった。久保建英のパスから裏に抜けようとしたモイ・ゴメスが倒されてPK!

ところが、よく見てみると…。

多少抜け出す時に引っかかったようにも見えるが…。

『Marca』はこのプレーに「恥ずべきダイビング」と書いており、プレシーズンマッチであっても起こるべきではないと指摘している。

【関連記事】久保移籍!ビジャレアルと同じ「黄色のユニフォームを着る」11チーム

とはいえこのPKでビジャレアルは追加点を奪取し、2-0でこの試合に勝利。久保建英も先発から82分までプレーしている。