リオネル・メッシとの再契約のためにも給与総額を大幅に減らす必要があるバルセロナ。フィリペ・コウチーニョも放出候補とされている。

『Sky』によれば、ミランが獲得に興味を示しており、彼自身もセリエA復帰に前向きだという。

もともとコウチーニョは若くしてインテルに引き抜かれた選手だが、47試合で5ゴールとセリエAで大活躍とはならなかった。

【動画】若っ!コウチーニョ、インテル時代の神シュート

なお、インテルとミランとの取引自体は少なくなく、今夏もハカン・チャルハノールが移籍している(彼は契約満了によるフリー移籍だが)。コウチーニョのイタリア復帰はあるのだろうか。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら