リヴァプールの南野拓実はノリッジとのカップ戦で今季初出場すると、2ゴールを決める活躍で0-3の勝利に大きく貢献した。

試合を決めた後半35分の2点目ゴールシーンがこちら。

ゴール前でDFとGKに包囲されるも、冷静に相手を倒して、狭いコースにボールを流し込む!この落ち着きはすごい…。

ただ、南野はアシストしたアレックス・オックスレイド=チェンバレンに笑顔で首を振る仕草をしており、意図した通りではないプレーだったのだろうか。

【動画】どっちもすげぇ!南野、プレミアでやった変態シュートフェイント

試合後、南野は「素晴らしいチームパフォーマンス。次のラウンドだ!素晴らしい応援をありがとう」とSNS上でコメント。リヴァプールDFフィルヒル・ファンダイクは拍手の絵文字を送って、その活躍を讃えていた。

劇的勝利の豪州戦「裏チャンネル」でもう一度!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら