モナコの南野拓実は、伊東純也が所属するスタッド・ランスとの対戦で移籍後初ゴールを決めた。

この日もベンチスタートだった南野は後半20分に投入されると、後半42分に待望の初ゴール。その得点シーンがこちら(以下動画5分~)。

GKとの1vs1を冷静に仕留める!チームメイトたちも喜んでくれているぞ!

南野はウィサム・ベンニェデルの3点目にも絡み、0-3の勝利に貢献してみせた。

そんな南野の初ゴールを同僚FWブリール・エンボロも喜んでいた。柿谷曜一朗や内田篤人とも同僚だった彼は、Instagramのプロフィール画像を孫悟空にしているほどの「ドラゴンボール」好きでもある。

そのエンボロは南野の初ゴールを「Brolyyyyyy」、「arrigato」と祝福。

Brolyはドラゴンボールに登場する強キャラである「ブロリー」のはず。ブロリーは「伝説の超サイヤ人」とされているそうで、そのくらいのインパクトだったということだろうか。

【関連】タトゥーまで彫る!「ドラゴンボール」が大好きすぎる6人のスター選手

フィリップ・クレマン監督も「交代からゴールとアシストをしてくれたタキのことも嬉しい。今日の彼は速く、俊敏でクールだった」と南野の活躍を讃えていた。