2022年ワールドカップのグループステージ初戦で日本代表と戦うドイツ。

日本人とチームメイトだったことがある主な選手たちをまとめてみる。

1番:GKマヌエル・ノイアー(バイエルン)

GKマヌエル・ノイアー(現バイエルン)

内田篤人(シャルケ時代)

1番:GKマヌエル・ノイアー(バイエルン)

宇佐美貴史(バイエルン時代)

12番:GKケヴィン・トラップ(フランクフルト)

12番:GKケヴィン・トラップ(フランクフルト)

長谷部誠、鎌田大地、乾貴士(フランクフルト時代)

22番:GKマーク=アンドレテア・シュテーゲン(バルセロナ)

大津祐樹(ボルシアMG時代)