2018年ロシアワールドカップの組み合わせ抽選が行われ、グループステージで対戦する国々が決定した

我が日本代表はグループHに入り、コロンビア、セネガル、ポーランドと対戦する。

そんななか、Optaでは「全32か国の優勝確立(勝機・オッズ)」を算出していた。

トップはブラジル代表の14.2パーセント!そして、日本代表は2パーセントで、イングランドを上回りなんと10位に。ただ、数値的には“4強”といった感じだろうか。

▼2018年W杯優勝勝機・オッズ by Opta

1位 ブラジル代表(14.2%)

2位 ドイツ代表(11.4%)

3位 アルゼンチン代表(10.9%)

4位 フランス代表(10.5%)

5位 スペイン代表(9.3%)

6位 ベルギー代表(3.8%)

7位 ポルトガル代表(3.3%)

8位 ウルグアイ代表(3.0%)

9位 コロンビア代表(2.5%)※日本と同組

10位 日本代表(2.0%)

11位 イングランド代表(1.9%)

12位 クロアチア代表(1.8%)

12位 スウェーデン代表(1.8%)

14位 メキシコ代表(1.7%)

14位 ロシア代表(1.7%)

16位 セルビア代表(1.6%)

17位 ポーランド代表(1.5%)※日本と同組

17位 ペルー代表(1.5%)

17位 セネガル代表(1.5%)※日本と同組

20位 オーストラリア代表(1.4%)

20位 スイス代表(1.4%)

22位 ナイジェリア代表(1.3%)

22位 エジプト代表(1.3%)

22位 アイスランド代表(1.3%)

25位 デンマーク代表(1.2%)

25位 イラン代表(1.2%)

27位 サウジアラビア代表(1.1%)

28位 韓国代表(1.0%)

28位 コスタリカ代表(1.0%)

30位 チュニジア代表(0.8%)

31位 パナマ代表(0.7%)

32位 モロッコ代表(0.5)

日本はアジア勢のなかでもトップ。