3月25日、イタリアの名門、ユヴェントスが日本語版オフィシャルウェブサイトを開設した。日本にも多くのファンを持つユーヴェだが、これまで、オフィシャルサイトはイタリア語、英語、中国語のみで展開されていた。

“イタリアの貴婦人"と呼ばれ、セリエA最多優勝回数を誇る名門クラブは、80年代にミシェル・プラティニ、90年代初頭はロベルト・バッジョ、90年代後半はアレッサンドロ・デル・ピエーロとジネディーヌ・ジダンらが活躍。1985年、1996年のトヨタカップを制覇するなど日本ともなじみが深い。

オフィシャルサイト内では公式ニュース、試合速報、選手紹介、フォトギャラリーをオープン。今後もコンテンツの追加が見込まれている。また、日本語版オフィシャルオンラインストアも開設。これまでイタリアから輸入していたファンにとっては大きな喜びとなった。

【ユヴェントス日本語版オフィシャルウェブサイト】
http://jp-juventus.com/

【ユヴェントス日本語版オフィシャルオンラインストア】
http://juvestore.jp/