「アーセナル退団説」が日に日に濃厚となっているサミア・ナスリ。その移籍先の最有力候補はマンチェスター・ユナイテッドと言われてきたが、ここにきて大きな変動を見せ始めたようだ。なんと、突如として、「マンチェスター・シティと合意に至った」という話が出たのである。

驚くべきニュースを伝えたのは、『Sky Sport Italia』。同メディアによると、シティは、移籍金2500万ユーロ、年俸600万ユーロを、アーセナルとナスリに提示。両者もこの額には納得を見せ、近々、契約発表へ動くとのことだ。

その信憑性は不確かだが、「ユナイテッドへ売るのであれば、シティへ売る」とヴェンゲルが考えていてもおかしくはなく、さらに言えば、シティとアーセナルは既にガエル・クリシを取引した仲。あながち嘘ではなさそうか・・・。

ツꀀ

(筆:Qoly編集部 T)

大人気カテゴリー!
コパ・アメリカ2011ゴールドカップ2011