コパ・アメリカ2011
10 ホルへ・バルディビア
Jorge Luis Valdivia Toro
国籍 チリ
生年月日 1983年10月19日
身長/体重 173cm / 71kg
現所属クラブ パウメイラス(ブラジル)
利き足

“魔術師”の愛称を持つチリの天才司令塔。

ブラジル人のような独特のゆったりしたリズムから1vs1のドリブル勝負や相手の裏を突くスルーパスなど、創造性溢れるプレーを好む古典的なMF。天才肌で試合毎の波も非常に激しく、持ち過ぎる、突っ掛け過ぎるところがあり、周囲と息が合わないこともしばしば。フィジカルに恵まれず、運動量はなし。守備はしない。良い時は“神様”に、悪い時は“戦犯”になるような両極端な選手のため、欧州ではあまり好まれなかった。

代表には2004年から選ばれ長らく10番を付けているが、2007年のコパ・アメリカ開催期間中に規律違反を起こして長期の出場停止に。さらにマティアス・フェルナンデスの登場で非常に影が薄くなり、2010年W杯、そして今大会とそのフェルナンデスの控えに甘んじている。

それでも第2戦のウルグアイ戦では途中出場から同点を演出するスルーパスを筆頭に天才的なプレーを連発。同試合のマンオブザマッチはアレクシス・サンチェスだったが、それ以上の圧倒的なインパクトを与えた。

チリ代表メンバー 出場チーム一覧
コパ・アメリカ TV放送スケジュール コパ・アメリカ 関連ニュース一覧
大人気カテゴリー!
ゴールドカップ2011UEFA Under21 Championship