ネスタの後継者として背番号も同じものを受け継ぐ

ミランの新加入選手であるフランチェスコ・アチェルビは、今季背番号13を背負う事を公式ツイッターで認めた。

アレッサンドロ・ネスタが10シーズンに渡って着用した背番号13。ネスタはラツィオ時代からも13を愛用しており、「背番号13のDFといえばネスタ」というほど有名な背番号。その後継者となるべくアチェルビは13番を引き継ぐ格好となる。

「13番のユニフォームを着用することになった事をアナウンスさせて頂きます。自分のすべてをロッソ・ネリに捧げ、常にミランを応援するよ!」

アチェルビは元々ミラニスタであり、ネスタの後継者として大いに期待されている。なお、その他の選手については噂段階であるが、ケヴィン・コンスタンが11番、マッティア・デ・シリオが2番、バカイェ・トラオレが12番、サリー・アリ・ムンタリが4番、リッカルド・モントリーヴォが18番になると言われている。

(筆:Qoly編集部 N)

{module [170]}
{module [171]}
{module [190]}