12/13シーズンのメキシコ前期リーグは2日、リギージャ(プレーオフ)決勝トルーカ対ティフアナの第2戦が行われた。

ホームでの第1戦を2-0で勝利していたティフアナは0-0で迎えた後半24分にルイスのゴールで先制すると、その2分後にもリアスコスが試合を決定付ける追加点をあげ、0-2で勝利。2試合合計1-4でティフアナが初優勝を果たした。

“ショロス”の愛称で知られるティフアナは2007年に創設されたばかり。僅か5年でメキシコの頂点に立った。

(筆:Qoly編集部 H)

{module [170]}
{module [171]}
{module [190]}