先日行われたセリエA第32節、ラツィオ対ユヴェントス戦はアルトゥロ・ビダルの2得点でアウェイのユーヴェが2-0で勝利。

5試合ぶりとなる無失点での勝利に守護神ジャンルイージ・ブッフォンはスクデット獲得に向けて大きな前進になると述べた。そんなブッフォンと相手ラツィオサポーターの間に試合後こんなシーンがあった。

 

このことについてブッフォンは「彼らのところに挨拶にいったんだ。彼らはここ数年ずっと僕に対して大きな敬意を示してくれているからね」と述べている。

【ラツィオ戦ハイライト】

  (権利元の都合により埋め込みコードの掲載を取りやめました)