東京ヴェルディは2013年、クラブOBの三浦泰年監督が就任。その結果、前年まで率いていた北九州からGK佐藤優也、FW常盤聡など最終的には5人が加入。彼らと高原直泰(清水)や鈴木惇(福岡)、ユースから昇格した6人の若手ら他の新加入選手、そして既存戦力がかみ合い、6シーズンぶりのJ1昇格を果たすことが期待された。

しかし、シーズンが進むに従って若手の成長は伺えたものの、それがチームとしてのパフォーマンスの向上、そして結果には繋がらず。終盤戦に入ると負けが込み、結局クラブ史上最低の13位に終わっている。

オフに入り、キャプテンで生え抜きのMF飯尾一慶が横浜FCへ去ったほか、FW巻誠一郎が熊本、MF西紀寛がタイのポリス・ユナイテッド、さらに成長を見せた若手の一人であるDF刀根亮輔が名古屋へそれぞれ移籍。三浦体制2年目の2014シーズンは現在行われているAFC U-22選手権でU-21日本代表として活躍している、中島翔哉、吉野恭平といったユース出身の若手により注目が集まりそうだ。(※中島はその後、FC東京へ移籍)

tokyo-verdy-2014-athleta-home

Tokyo Verdy 2014 Athleta Home

東京Vは新体制発表会&ファンの集いを開催した18日、2014シーズンに向けた新ユニフォームを発表。2012年から契約しているアスレタによる2014モデルは、クラブカラーである緑のストライプとグラデーションを基調としたデザインとなった。

 

tokyo-verdy-2014-athleta-away

Tokyo Verdy 2014 Athleta Away

アウェイ(2nd)は白。ここ2シーズン背中に入れられていた、「勝利」のVictory、VerdyのVをイメージした羽ばたくコンドルの透かしは今回、右袖にデザインされている。胸スポンサーは未定のようだ。

tokyo-verdy-2014-athleta-gk-home

GKモデルもフィールドプレイヤー用と同じテンプレートを使用しており、カラーは昨季同様ホームが黒、アウェイが赤。

tokyo-verdy-2014-athleta-gk-away

【写真追加】

tokyo-verdy-2014-athleta

tokyo-verdy-2014-athleta

tokyo-verdy-2014-athleta

 

また、なでしこリーグに所属する日テレ・ベレーザ(昨季はINAC神戸レオネッサに次ぐ2位)の新ユニフォームも同時に発表。こちらはストライプに女性らしいピンクが使われている。

ntv-beleza-2014-athleta-home

NTV Beleza 2014 Athleta Home

ntv-beleza-2014-athleta-away

NTV Beleza 2014 Athleta Away

ntv-beleza-2014-athleta-gk-home

ntv-beleza-2014-athleta-gk-away

【写真追加】

ntv-beleza-2014-athleta


【Jリーグ】2014シーズンの新ユニフォームまとめ ~J1、J2、J3

サッカー観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら