かつてリヴァプールでもプレーしたスペイン人MFアルベルト・リエラ。 現在はガラタサライに所属するリエラはアンタリャスポルとのカップ戦に先発したのだが、こんなプレーもしていた。

 

リエラは相手MFエムラー・バッシャンともつれ合うと、倒れた後に相手の股間に蹴りを・・・。 現地でもレッドカードに値する行為だったと批判されるプレーだったが、リエラにカードが提示されることはなかった。(後半に別のプレーでイエローカードも貰ったようだが)

試合はガラタサライの1点リードで終盤まで推移するも、土壇場でアンタリャスポルが同点に追いついて1-1の引き分けで終了している。