mbaye-niang-ferrari

モンペリエに所属するフランスU-21代表FW、エンバイ・ニアングの車が日曜日に事故を起こしたようだ。

現場を撮影した映像には、木に激突して?大破したフェラーリ 458スパイダーの無残な姿が映し出されている。

ただ、どうやらニアング自身が運転席に座っていたわけではないようで、事故直後にはTwitterで無傷であることを伝えていた模様。(保険の関係か現在そのツイートは残っていない)

19歳のニアングは2012年夏、フランスのカーンからミランへ移籍し、バロテッリ、エル・シャラウィとの“モヒカン・トリオ"で話題に。しかし、1年目は20試合に出場しながら1点も決められず。背番号を19から78へ変更した今季もベンチを温めることが多かったため、先月モンペリエへ貸し出されていた。

モンペリエではここまで公式戦6試合で4ゴール。この前日のランス戦でも1得点していたのだが、その矢先の今回の事故。本人に怪我がなかったのは幸いである。

ちなみに、フェラーリ 458スパイダーの日本での価格は約3,000万円とのこと。