ミランの副会長、バルバラ・ベルルスコーニは、クラブと元イタリア代表DF、パオロ・マルディーニとの間に問題がないと語っている。

ロッソネリのレジェンドであるマルディーニは最近のクラブの現状を嘆くコメントをたびたび口にしている。

バルバラ・ベルルスコーニ副会長

「パオロ・マルディーニはミランのシンボルです」

「全てファンは忠誠心があります。彼との間に問題も不和もありません」

「長きにわたってミランの栄光に貢献し、クラブと常に連帯してきたように、彼は常にクラブの構想に入っています」

「現在のクラブの状況について彼と話す機会を設けてきました。もし彼が違った形での貢献を望むなら、我々は彼にそうして欲しいです」

「全てのミランファンのように、彼はクラブがトップにいることを望んでいるんです」