イタリアのアパレルブランド「REPLAY(以下、リプレイ)」、2005年に日本上陸を果たし近年急速に取扱い店舗が増えているブランドの1つだ。ハイセンスだけどお値段も優しく使いやすい、DIESEL(イタリア)やACNE(スウェーデン)というワードにピンと来るなら是非お勧めしたいブランドの1つだ。

そんな“Made in Italy""なリプレイが2014S/Sシーズンよりバルセロナと4年契約を果たしカジュアルウェア、フォーマルウェアを発売するという。春夏商戦まっただ中の時期、フラッグショップであるREPLAY STORE代官山店を直撃してみた。

CEOマテオス・シニガリアとリオネル・メッシ

 


REPLAY STORE代官山店でのバルセロナ関連商品陳列の様子

 

 

編集部Q(以下、省略)-リプレイはイタリアのブランドですが、サッカーチームに提供したことはあったのでしょうか?

(リプレイ、以下R)ありません。バルセロナというチームが世界的に人気で強いということはもちろんですが、ソシオによって運営されている、ユニセフに寄付しているといったチームの志に共感したことも大きな要因です。

-サッカーチームとのコラボとなると、どの様な人たちが買っていくのでしょうか?

(R)20~30歳台の男性が中心ですが、GQ、LEONなどの雑誌にとりあげられたことがあり幅広い年齢層の方が購入してくださっています。外国の方が“バルサ”だというので日本のお土産として買っていくことも少なくありません。

 

実際に雑誌にとりあげられた様子

 

-実際にどのあたりの商品が売れていますか?

(R)デニムとデニムシャツがやはり売れています。他店からも再注文のお願いがあがっているほどです。まだ、一部のウェアはまだ発売になったばかりなので、これからに期待です。また、キッズサイズも好調ですね。

発売になったばかりの新商品たち

-デニムは3万円以下の価格ですがイタリア製ですよね?

(R)はい。さらに、Denim Zero°という仕様になっていまして、デニムをウォッシュする際に、水ではなく氷の結晶を高圧で吹き付けることで、ジーンズの製造に使う水量を従来の90%削減しています。自然環境に配慮したエコフレンドリーなアイテムです。

バルセロナ仕様の氷結加工されたデニム

 

-実際に選手たちはどの様なシーンで活用しているのでしょうか?

(R)バルセロナ店の地下に選手用の倉庫がありそこでのフィッティングの様子がYoutubeで見ることができます。実際には飛行機、スタジアムからのバス移動など移動中に使われている様です。我々も選手のFacebookを確認しているのですが、リプレイの特徴であるかもめのステッチや今回の商品の特徴であるバルセロナカラーのワンポイントがないか調べています(笑)。

-我々もサッカー・グッズを販売しているのですが、最近はユニフォームを買っていた人たちが大人になりアパレル方面にシフトしている様に感じます。会社に行くときやオフに自分の好きなチームのアイテムを“こっそり”身に着けていたいといった感覚があるのだと思います。

(R)4年契約なので、AWでも継続して商品を販売し、新商品も投下していく予定です。今回、日本で発売していないのですが、ニットタイなんかのアイテムもあるんですよ。かわいいんですよね。


-それは、期待ですね。そのうち、弊社でも取扱いたいです。あ、ミラノのブランドですから、イタリアのサッカーチームのアイテムもよろしくおねがいします(笑)。


お披露目となった1stパーティの様子

REPLAY公式ストア内オフィシャルページ: http://www.replay-j.jp/pc/barcelona/jp/

ACLを観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら